ホームレス・失業者の自立支援、就農支援「みどりの家族(仮称)」

「みどりの家族(仮称)」は、“派遣切り”に遭った失業者の皆さんや、路上生活者の方の住居の確保と生活保護申請補助、さらに失業者の就農支援の活動を行っています。

個人年金としての不動産投資

現在不動産投資の募集は行っておりません

元オウム真理教破産管財人阿部三郎弁護士のコメント

阿部三郎弁護士

  野田成人君は、過去にオウム真理教の金庫番と呼ばれた人物ではあるが、2000年以降はオウム真理教犯罪被害者への賠償に一定の役割を果たしてきた。

  その後彼自身は、理念的にも行動的にも旧教団関係者とは一線を画した歩み方をしたいと考えたようである。現にそのように行動をしたためか、理由は詳かでないがアーレフからは2009年3月頃に除名されたという風に聞いている。

  彼は、将来的にNPO法人・みどりの家族を設立し、社会での居場所と希望を失いかけている路上生活者等に、生きる尊厳と生き甲斐を与えるべく理念と方針を 掲げて行動したいとしているようだ。そのような活動をするということについて、管財人であった私としても、それが旧教団活動とは一線を画した上での行動方 針であるならば、私なりに高く評価したい。

  またその結果として生じることになった利益等についても、その一部はオウム犯罪被害者支援の為に使われるという方針を示している。これについても、同様に高く評価したい。その為のこのNPO法人の設立の後の運営が、理念どおりであるならば、私なりに応援していきたい。